院長紹介

ねこちゃんにとってもノミ・ダニ・フィラリアの予防の季節となりました。

わんちゃんでは、フィラリア採血のついでに血液の健康診断をしていただく事が多いですが、ねこちゃんでも血液の健康診断が出来ます。当院では、ねこちゃんは、通常の一般内臓健診に加えてSDMA(北米、ヨーロッパ、オーストラリアなど世界中の臨床現場で、早期から効果的な治療を開始して、腎臓病の進行を遅らせるために積極的に活用させています)を検査項目に含む検査センターに血液の健康診断を依頼します。腎臓病は、現在の獣医学では残念ながら、直すことが出来ません。また、クレアチニン値が上昇し始めるのは初期から中期にかけてです。その前に腎臓病を発見できる方法として、海外ではSDMAが活用させています。ねこちゃんの死因は腎臓病が多いです。早期に発見できれば、それだけ延命効果も期待できます。6月いっぱいが検査の期限となりますのでご興味のある方はぜひねこちゃんを連れてご来院ください。採血させていただきます。

2017年5月6日に更新